2009年08月16日

iPhoneのメール(i.softbank.jp)とMMS(softbank.ne.jp)の使い分け

iPhoneのメールはとにかくややこしい!

特に、似たような「i.softbank.jp」のメールとMMSの「softbank.ne.jp」は、いったいどっちをメインに使おうかとか、人に教えておくにはどっち?とか、本当に悩んでしまいます。


そもそもなんでこんなことになったかと言うと、実はiPhoneでは2009年6月にOSが3.0になる前にはMMSが使えなかったのですよ。
それがOS3.0によってMMSが使用可能になり、ソフトバンク携帯が普通に使っていた「softbank.ne.jp」のアドレスもiPhoneに割り振られました。

で、その結果、元々iPhone向けに特別に設定されていた「i.softbank.jp」と、新しいMMS用の「softbank.ne.jp」、ふたつのアドレスが使えるように…というか使い分けないといけないようになったのです。


【概念を変えてみよう!】

私的な考えではありますが、頭の中を整理するために、ちょっと考えを変えてみることをおすすめします。

まず、「メッセージ」「メール」との違いです。

「MMS」は「マルチメディア・メッセージング・サービス」の略で、iPhoneの祖国アメリカ始め海外では、メールではなく「メッセージ」という扱いです。
実は、「softbank.ne.jp」は、この「メッセージ」になります

「メッセージ」とは、チャットのように短文を交互にやりとりする、電話での会話を文字で代用するような感じで使うことが多いです(パソコンでのチャットやメッセンジャーでのやりとりと同じです)。ですから、iPhoneのMMSの画面は、ふきだしでいかにも会話している表現になっています。

送信受信もリアルタイムで行われますので、まさに会話なのですが、その分、「フォルダでメッセージを仕分けする」ようなことはできません。あくまでも一過性のメッセージのためのものという考えなんです。


「i.softbank.jp」は「メール」です。この場合の「メール」は「ケータイメール」ではなく「パソコンのメール」なことに注意です。
実は、「i.softbank.jp」メールは、パソコンのメーラー(OutlookやMailAppなど)で設定すれば、普通のIMAPメールとして使えるんです。ですから、iPhoneでも「メール」アプリでの扱いになっています。

実際iPhoneが日本で発売になった直後は、「i.softbank.jp」でのメールが携帯メールアドレス扱いされなかったため、普通の携帯ではじかれてしまったり、ケータイメアドが必要なサイトで使えなかったり、ほんとに困り者でした。そのうち「i.softbank.jp」も携帯メアドとして各携帯会社から認識されるよう設定が変えられ、ようやく「携帯メアドっぽく」なったのです。

しかし「メール」は「メール」、「携帯メール」ではないことに注意です。


【携帯メールではない、という覚悟】

要するに、iPhoneでの「メール(i.softbank.jp)」と「メッセージ(softbank.ne.jp)」はどちらも「携帯メール」とは似ても非なるものだという認識が必要だと思うのです。

その上で、どう使い分けたらいいのでしょう?

私の場合ですが、基本的に「友達関係はMMS」「仕事や堅い関係相手にはメール」と考えています。

友達とのメールの多くは、待ち合わせとか、今日あった出来事の比較的どうでもいいやりとりとか、まさに「メッセージング」的です。あとから特定のメッセージを参照する必要もまずありません。

仕事関係となると、内容が長くなりますし、過去の特定のメールが必要なときもあります。添付書類があることもあります。これは「メッセージ」ではまかないきれませんので、必然的に「メール」です。

メアドが2つあるのがわずらわしいという考えもあるでしょう。私も最初はどっちかにしぼってしまいたいと思っていましたが、結局、上に書いたような使い分けをしています。
慣れてしまうと、むしろ使い分けができることでメリットを感じることも多いです(着信の違いで大事な仕事の件なのか私用なのかすぐわかる、とか)。


無理に「携帯メール」と同じに使おうとせず、iPhone的流儀にあわせる覚悟も必要じゃないかと思います。
とにかく、「メッセージ」と「メール」という概念で使い分けると混乱せずにすむかもです。ちょっと試してみてくださいませ!




タグ:MMS メール
【iPhoneのメールの最新記事】
posted by kazu at 05:09 | Comment(21) | TrackBack(0) | iPhoneのメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしく分かり易い説明、本当にありがとうございます。

今日au携帯からiPhone4に乗り換えたのですがこの二つのアドレスがどういう住み分けになっているのか全然分からずに困っていました。

とってもスッキリしました(^_^)。
Posted by たいこもち at 2010年08月09日 19:56
同じくスッキリ♪thx!
Posted by ぴっぷ at 2010年08月26日 19:16
こんなに的確に説明してくださっている方
がいらっしゃったとは!!
しかも、一年前に。
感謝です。
m(_ _)m

私もiphone3Gです。
Posted by mi1000ko at 2010年08月29日 13:28
役に立ちました。
Posted by Cozy at 2010年09月21日 16:51
iphone初心者にこの説明はすごくわかりやすかったです!!!
Posted by ruru at 2010年09月24日 01:07
昨日iPhone4を初めて手にしたのですが、メールの使い分けについて悩んでいました。
どストライクな解説どうもありがとうございますw
Posted by Kaz.Amano at 2011年01月14日 09:50
とてもわかりやすい説明ありがとうございました!
Posted by at 2011年01月23日 11:16
わかりやすい説明、有り難うございました
Posted by west at 2011年02月01日 20:30
とても参考になりました。感謝です。
Posted by at 2011年02月02日 21:13
iPhoneに乗り換えたものの、メールの使い分けに丸2日悩んでいました。
おかげさまでアドレス変更のお知らせを送ることができます。ありがとうございました。
Posted by flyingpig at 2011年03月02日 21:36
すっきり
Posted by at 2011年03月20日 11:48
最近地味に不便なのは、MMSだと3Gが使えるところでしか送受信できないということ。
その点、i.softbank.jpでは3Gでも無線LANでも送受信可能なので、安心なのと画像の送信なども無線LANだと早くていいですね。
Posted by pixy at 2011年04月20日 22:21
これは分かりやすくて助かりました♪
docomoから乗り換えて1年、やっと謎が解けました。
Posted by at 2011年04月22日 23:02
なるほど‼やっと理解しましたw
しかし、私の場合デコメを使用しているので結局ごちゃ混ぜの状態です(~_~;)
Posted by at 2011年05月26日 01:42
付けたしですが、@i.softbank.jpの場合プッシュメールなので、いちいち自分でチェックしなければいけないので僕はMMSの方をお勧め致します。
Posted by Kawaryo at 2011年09月13日 19:29
ありがとうございます!わかりやすい解説でした^^
Posted by at 2011年10月22日 16:14
よし!
Posted by 韩天哲 at 2011年12月11日 14:03
初心者です。とても有り難い!!
Posted by 匿 at 2012年03月21日 11:32
最近IPHONE,IPAD持ったばかりでいまいちメールの違いがわかりませんでしたが、
すごくわかりやすかったです!
ありがとうございます!
Posted by at 2012年04月30日 22:39
ドコモからソフトバンクiphone5に乗り換え、どうして2つあるのか、どちらを友達に知らせるべきか悩んでいました。
大変分かり易い説明で助かりました!
Posted by チコ at 2012年10月01日 01:53
アイホン4Sの持ち主で、今までよくわからず使用していましたが、貴殿の説明でよくわかりました。しかし、以前に、メッセージMMSで、docomo?のスマートホンに送っても届きませんでした。メールアドレスは何度も確認して、送ったのですが・・・・。
Posted by hidepabu at 2013年08月15日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。