2009年08月23日

iPhoneをWiFiで使う(BBモバイルポイント編)

basestation.gif
iPhoneのWiFiは外出中も使えます。

ソフトバンクでは「BBモバイルポイント」というサービスがありますが、iPhoneユーザーはこれがなんと無料で使えるのです。使わないと損ですね。

BBモバイルポイントは、主にマクドナルドにあります。あとは、空港や新幹線のコンコースなどです。マクドナルドは全国各地にありますので、利用するには便利ですね。


ただし、BBモバイルポイントを使うには、あらかじめiPhoneで準備がいります。ちゃんと準備の手順を踏んでおかないと、いざマクドナルドへ行ってもWiFi接続はできません(無線と接続するまではできますがその先へ進めません)ので要注意!

とりあえず、ソフトバンクの「公衆無線LANし放題」のページをよく読んでiPhoneを設定しましょう。

このページにもありますが、「公衆無線LANし放題簡単設定」というプロファイルを入れておくのが超おすすめです。ややこしいIDやWEPキー(パスワードみたいのもの)をいちいちメモって入力する手間が省けます。

一応必要なID(ネットワーク名)とパスワードWEPキーは、SMSの157の最初の方で受け取った「重要情報のため大切に保管してください」ではじまるメッセージの中にあります。この時、メール設定用の「ログインID」「パスワード」ではないことに注意しましょう。間違うとハマります。


私の場合、「公衆無線LANし放題簡単設定」を家で入れておいて、某空港ラウンジで初めてBBモバイルポイントに接続してみました。

無線の電波の範囲内に入ると、家でWiFiに繋いだときと同様に、「3G」の表示に変わって「扇形のアイコン」がつきます。(WiFiを普段オフにしている人は、ここでWiFiをオンにしてください)
確認のため「設定」から「WiFi」を見てみますと、つながったモバイルポイント名が出ています。大丈夫そうです。

Safariを立ち上げると、パスワードを求める画面が出ます。上に書いた通り、間違えないようにモバイルポイント用のパスワードを入れます。
そしてとりあえずGoogleのページへ行ってみます。

…あっさり表示されつながりました。これでネットし放題です。


思った以上に楽に「BBモバイルポイント」が使えるようになりました。一度接続ができてしまえば、2度目からは「BBモバイルポイント」がある場所(最初の場所と同じでなくてもいい)に行けば、自動的につながります。自動でつながらなくても、「設定」→「WiFi」で、表示されてる「BBモバイルポイント」を選べばOKです。


ただですねー、マクドナルドで「BBモバイルポイント」を使うときは注意です。
夏休み中など特にそうなのですが、ガキどもお子様たちがニンテンドーDSでWiFiに接続して遊びまくってますので、非常に通信が不安定です。
文句言うわけにもいきませんし…つらいっすね(涙)






posted by kazu at 05:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | iPhoneの機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

iPhoneでwi-fiを使えるようにしよう!
Excerpt: iPhoneでwi-fiを使えるようにしよう!
Weblog: iPad,iPhoneの購入方法や使い方口コミ感想レビュー!3GやWi-Fi対応アプリ充実
Tracked: 2010-06-19 06:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。