2011年10月05日

iPhone4S発表! キャリアはSoftbankとauが選べるように!

iphone4s_002.jpgお待ちかねのiPhone新製品が発表になりました!

『iPhone4S』です!!

…iPhone5じゃなかったのがちょっと残念なのも否めないですが、やはり新製品はワクワクしますね。


iPhone4Sは、その名の通りiPhone4のマイナーチェンジ版と言っていいでしょう。

ちょうどiPhone3Gが3GSになったように、基本は同じでスビートアップなどの改良を加えられていますね。
iOS5の採用はもちろん、CPUにデュアルコアのA5です。
パソコンも最近はデュアルコアやメニーコアが主流です。ますます処理能力がパソコンに近づいた感じです。

カメラもiPhone4の5メガピクセルから8メガピクセルに。

通知センター(メールや着信などの情報を一覧表示する)」「iMessage(iOS5同士で使えるメッセンジャー)」「Twitterとの統合」なども地味に便利そうです。特にTwitterとの連携がOSレベルでできることは私個人的には便利!

実は外見がちょっと違います。よく見ると、金属枠の部分が本体の上の方でも分割されています。
iPhone4最大の難点だった「グリップ・オブ・デス」を解消すべく、アンテナとしても機能するこの金属の外周枠もマーナーチェンジされているようですね。


とはいえ!

今回のiPhone4S最大の目玉は、「auとソフトバンクを選択できる」ことではないでしょうか。

ほぼ確実な報道がなされていましたので驚きは少なかったですが、実際実現してみるとうれしい反面、悩みもまた…

ソフトバンクは料金的にもがんばってくれていて、そういうメリットもあったのですが、電波の入りにくさだけはいかんともしがたく…
特に私のような地方住まいは、ちょっと国道を外れるとすぐ圏外。建物の中もauと違って弱いようです。仕事で使っているので、これはちょっと困り者でした。
電波のことを考えたら、auのほうが比べるまでもなく上です。

私は現在、auのいわゆるガラケーとiPhoneの2台持ちです。だったらauのiPhoneで一本化できる…のですが、ここで悩みが。

実のところ、会社からソフトバンクのケータイを支給されている取引先も多く、「ホワイトプラン」での無料通話は仕事の経費の上で非常にメリットがありました。
auに一本化してしまうと、この分の通話料金が加算されてしまい、下手をすると2台持ちするより月額料金がかかってしまいそう

また、お財布ケータイも利用しますしので、そこも不便になります(まあこれは我慢できる範囲ですが)。

それから、iPhoneではアプリを使いまくりますので、外出先ではどうしても電池が心もとなくなってしまいますが、2台持ちしているとそこに安心感があります。

ああああ〜悩む悩む。


まあ、まだ決心するまでに時間がありますので、楽しく悩んでいようと思います。

ああっ! そうだ!

ソフトバンク版とau版のiPhone2台持ちって手もあるやん!!

au版で、あこがれだったホワイトモデルを買えば自己満足も満たされます!

これが正解ですか!?(多分違います)





posted by kazu at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。