2012年11月02日

iPhone4をiOS6.0.1にアップデートしてみました(無事生還)

iOS6.01のアップデートがでています。
今回のアップデートの内容は以下の通り。

• iPhone 5にソフトウェア・アップデートをワイヤレスでインストールできない問題を修正
• キーボード上に横線が表示される問題を修正
• カメラのフラッシュが消えなくなる問題を修正
• 暗号化されたWPA2 Wi-Fiネットワークに接続しているときの、iPhone 5およびiPod touch(第5世代)の信頼性が向上
• 一定の場合に、iPhoneでモバイルデータ通信ネットワークを使用できなくなる問題を修正
• iTunes Matchの“モバイルデータ通信”スイッチを統合
• ロック画面からPassbookパスの詳細にアクセスできてしまうパスコードロックの問題を修正
• Exchange会議に関する問題を修正


…ということですので、うちのiPhone4には関係なさそうなアップデートですが、とりあえず当ててみます。

いつものように、MacのiTunesにつないでアップデートをかけます。
アップデートファイルのダウンロードですが、「886MB - あと54分」とでました。…待ち長いですな…。(追記:iPadの方を昼間にアップデートしたら、「1.08GB - あと15分」でした。時間によってアップデートサーバの込み具合がずいぶんと違うようです)

長いダウンロードが終わると、あとは10分ほどで一度再起動して終了です。マイナーアップデートということもあり、難なく無事にiOS6.0.1になりました。


基本的にiPhone5への不具合対策が中心のようですし、うちのiPhone4には必要なかったかな。今回は無理してアップデートする必要も無かったかも知れませんね。

アップデートして数時間使用していますが、特におかしいこともないです。
おそらく大丈夫かとは思いますが、iPhone4とiOS6.01の組み合わせで不具合などありましたら追ってレポします。


【二日ほど使っての追記:】
今の所、iPhone4+iOS6.0.1も全く問題なしです。ちなみにお問い合わせの多いマップアプリは、残念ながらまだそのまんまですね。「パチンコガンダム駅」も健在です…(泣笑



posted by kazu at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。